お客様の声

マルチマーカー活用事例紹介

京都府宇治市

宇治市では、08年から保健指導支援ツール・健診データ分析ソフト「マルチマーカー」を導入されていますが、活用事例を教えていただきました。

ヘルスアップ事業事例紹介

京都府南丹市

京都府南丹市

南丹市は京都府のほぼ真ん中、北は滋賀県・福井県と、南は兵庫県と大阪府に接する面積616.31平方kmの緑豊かな自然に恵まれた地域です。人工3万4千人余り、平成18年1月、4町合併により南丹市となりました。

一昨年、茅葺の民家が並ぶ京都府南丹市美山地区、月1回、夜8時から地域婦人会の健康学習会「美山蛍」を開催し、昨年は、園部地区で、100歳まで歩こうとゴ後1時から「NANTAN健歩会」がそれぞれ開催されました。今回は、南丹市が実施しました国保ヘルスアップ事業を紹介いたします。

  • wellcleは日本全国での実績があります。お見積もり、ご質問はお問い合わせください。