ウェルクルについて about

  • HOME >
  • ウェルクルについて

健康+ IT(テクノロジー)の融合で
予防医療に取り組みます。

当社は、創業以来、保健師・管理栄養士の活動を支援するためのサービスを提供してまいりました。現在は、保健指導だけにとどまらず、健診の未受診者対策やデータヘルス、ソフトウェア開発など「命を衛」というミッションに向けて多角的に支援しています。

ヘルスケア

システムを利用した
効果的・効率的な保健指導が可能

相乗効果

テクノロジー

現場で業務を行っているので
本当に使えるシステムを開発できる

全国の市町村1/3に導入済み

事業内容

01

保健指導

各拠点に常駐している保健師・管理栄養士が、個別・集団・訪問にて保健指導を実施いたします。特定保健指導事業や糖尿病性腎性症重症化予防事業などお客様の取組みに合わせた幅広いメニューを用意しております。

02

健診未受診者対策・
保健指導未利用者対策

当社は部分的な業務(例:電話勧奨・通知勧奨)だけをサービス提供いる会社ではありません。たくさんの対策メニューより貴団体の過去の取り組み、課題点等を調査・分析し、オーダーメイドで対策事業を提案いたします。サービスの提供ではなくコンサルから事業評価の分析までデータヘルスに基づいた保健事業を完全アウトソーシングで実施いたします。事業プロジェクトを実施する専任担当者が、最初から事業報告まで一貫し貴団体をサポートします。

03

コンサルティング

データヘルス計画・特定健診等実施計画に準ずるレセプトデータ・健診データ分析、評価、計画策定等の支援を行います。保健師が分析を監修することで、専門職の視点から各種報告書を作成することが可能です。

04

ソフトウェア開発

自治体・医療機関・健康保健組合向けに、ソフトウェアの開発を行っています。

  • 健診データ分析ソフト「マルチマーカー」
  • 生活習慣病分析ソフト「レセプトマーカー」
  • XML⇔CSV変換ツール「XMLコンバーター」
  • KDB突合データ分析システム「DHパイロット」
  • 大規模版健診データ分析システム「マルチマーカーワークグループ版」
05

ウェブサイト・
アプリ開発

保健指導の学習教材を電子書籍として閲覧できるアプリ「どこでもケア」をリリースしています。また、各自治体より健康ポータルサイトの制作・開発を行っています。

保健指導に関することなら
株式会社ウェルクルへ