事業案内 Services

ITソリューション事業

  • HOME >
  • XMLコンバーター

CSV⇔XMLの双方向変換ツール XMLコンバーター2018

決算情報・集計情報ファイルの作成も可能。医療機関様でもご利用いただけます。

XMLコンバーターは、各医療機関から直接提供されるXML形式データをCSV形式に変換することができ、スピーディーな保健指導サービスを可能にします。また、CSV形式からXML形式への変換機能も備えており、代行機関や他医療保健者への健診データを提供することができます。

平成20年度より特定健診が実施され、各医療機関は国が示す標準フォーマット(XML形式)で、健診データを提供するようになりました。医療保健者が、健診データを分析するには、XML形式データを一度CSV形式に変換する必要があります。

主な機能

CSVからXMLへの変換機能
  • CSVデータを基に、国が示す標準的フォーマット(XML)データに変換が可能。
  • 医療保健者・医療機関様提供用データとして出力が可能。
XMLからCSVへの変換機能
  • 国が示す標準的フォーマット(XML)データを基にCSVデータとして変換可能。
  • XMLで出力されたデータは、項目名・データ形式を自由に設定できる。
  • エンドユーザーが加工しやすいCSV(カンマ区切り)で出力できる。

XML変換サービス

健診データCSVからXMLの作成を
代行いたします

健診結果などのデータ入力からXMLデータの変換、提出用データファイルの作成まで、国が示す標準フォーマット(XML形式)での作成を代行します。

サービスの特徴

  • 01 特定保健指導に対応いたします
    特定健診に加え、特定保健指導の電子化にも対応可能です。ご検討中のお客様はお気軽にお問い合わせください。
  • 02 全国対応いたします
    全国いずれの地域からのご依頼に対応いたします。原票の送付は弊社お問い合わせ先にお送り下さい。
  • 03 業務全体の効率化を支援いたします
    検診データの電子化はもちろん、お客様にとって負担の大きいい返戻作業の軽減など、業務全般に対する効率化の実現を支援いたします。
  • 04 豊富な運用実績があります
    国保連合会様および支払基金様が実施するXMLスキーマチェックに対応し、豊富な運用実績があります。

保健指導に関することなら
株式会社ウェルクルへ